ホスピス

ホスピス病棟では、その方らしさを大切に考えながら、痛みやその他の不快な症状を和らげるよう努めています。ご本人だけでなく、ご家族も含めて緩和ケアを行っています。症状が落ち着けば、住み慣れたご自宅で暮らせるよう、診療所や訪問看護ステーションとも連携をとっています。手術や化学療法など治療を行っている一般病棟では、痛みや不安などの症状緩和のお手伝いをしています。

ホスピス科部長
 加藤 周子
医学博士
日本内科学会認定内科医
日本リウマチ学会専門医
日本リハビリテーション学会認定臨床医
日本緩和医療学会暫定指導医
ホスピス科第2部長
 上野 ますみ
日本内科学会認定内科医