入院の手続き・準備

入院される患者さまの流れ

  • 診察の結果、入院日が決定します。
    決定したら、入院支援室へご案内いたします。
  • 看護師と面談(15~30分程度)をおこないます。検査・手術・治療目的にあった説明や病歴や入院までの経過、日常生活の状況、アレルギーの有無、病室の希望の確認をします。
    入退院に関する不安がある場合は必要により各職種の介入依頼をします。
  • 面談終了後は面談内容を電子カルテに入力し入院病棟の看護師と情報を共有します。
  • 帰宅前に入院受け付けで事務員が入院当日の持ち物の説明や病院内の施設説明を行います。入院の申し込みの書類を記入します。
入院の手続き 入院の際ご準備いただくもの 入院の際ご準備いただくもの

入院日用品セット(有料)のご案内

① 入院に必要な物品の準備にかかる労力を軽減いたします
② ご家族の皆さまの洗濯や物品購入・補充・交換にかかる労力を軽減いたします
③ 常に清潔な商品を使用できるので、衛生管理の向上に繋がります
④ 病院指定の紙おむつを利用するため、皮膚・排泄ケアの向上に繋がります
※入院日用品セット料金は、日額固定です。1日の使用数量に制限は設けておりませんので、必要な数を利用いただくことができます。
使用料は、入院時にお問合せください。

寝巻類(パジャマ・ゆかた・介護寝巻のいずれか)
タオル類(バスタオル・フェイスタオル)

入院時に必要な日用品一式
基本セットをお申し込みの方は下記の日用品の必要なアイテムを必要の都度ご利用いただけます。

共有品 ボディシャンプー・リンスインシャンプー
個人用 マウススポンジ、入れ歯洗浄剤+入れ歯ケースのいずれか、吸い飲み・食事用エプロン(ディスポ)・イヤホン・ スプーン(ディスポ)・フォーク(ディスポ)・ストロー
ポーチセット ティッシュ・コップ・ 歯ブラシセット・ヘアブラシ

※履き物に関しては、ご自身で安全なものをご準備下さい。

       

寝巻類(パジャマ・ゆかた・介護寝巻のいずれか)
タオル類(バスタオル・フェイスタオル)

患者さまに合わせた種類を揃えています。