外来・救急受診のご案内 入院のご案内 交通・アクセス・駐車場 訪問看護ステーション ケアプランセンター

ホスピス開設20周年記念講演会

ホスピス開設20周年記念講演会

講演会スケジュール

12:30
開 場
13:30
開 演 代表役員 古川正子 挨拶
13:40
講 演
「ホスピス開設への想い」
聖フランシスコ病院 前病院長 大曲武征
14:00
休 憩
14:10
特別講演
「今を生きるコツ~より良く生きるために~」
宝塚市立病院 緩和ケア病棟
チャプレン・カウンセラー 沼野 尚美 先生
15:40
閉 会 病院長 山﨑 和文 挨拶

講 師

沼野 尚美

沼野 尚美 (ぬまの なおみ)

宝塚市立病院 緩和ケア病棟 チャプレン・カウンセラー

  • 武庫川女子大学薬学部卒業
  • 神戸ルーテル神学校修士課程修了(神学修士号取得)
  • 米国ゴンザガ大学宗教部宣教コース修了
  • ケンシントン大学大学院行動科学研究科修士課程修了
    (心理学・カウンセリング修士号取得)
経 歴

病院薬剤師から病院チャプレン、カウンセラーに転職。
淀川キリスト教病院、姫路聖マリア病院、日本バプテスト病院などを経て、現在、宝塚市立病院緩和 ケア病棟、神戸中央病院、北播磨総合医療センターにてチャプレンとカウンセラーを兼職。
今まで10 カ所のホスピスで勤務し、3,000 人以上の方々の生と死に関わってきた。
専門は、がん患者とその家族の精神的援助と宗教的援助である。

主な著書

•『生と死を抱きしめて一ホスピスのがん患者さんが教えてくれた生きる意味一』( 明石書店 2014 年)
•『救いは苦しみの中にある一ホスピスチャプレンが出会った癒やしと安らぎの言葉一』(明石書店 2016 年)

講演会の参加を申し込む(入場無料)

開催場所

長崎ブリックホール 大ホール  長崎市茂里町2-38 TEL.095-842-2002